【ホットアイマスク】めぐりズムの安眠効果は最高だった

スポンサーリンク

僕がめぐりズムった理由

僕は去年からデータ入力のアルバイトを始めていました。
当然仕事中はPCとにらめっこ状態が続くので目が疲れます。

ニート時代は半日以上PCで作業(ネトゲ)してても別になにも感じなかったので、自分は目の疲れとは無縁なんだな。と勝手に思ってました。

むしろ目の疲れって何?www
目薬とか使うタイミングわっかんねーって感じでした。

でも最近になって、たま~にですけどピントが合わなかったり、なんとなく視界がぼやけてる?という症状が出てきたわけですよ。

そんな時に職場の人が薦めてくれたのがめぐりズムでした。
残業回避するためにめっちゃ急いで仕事片付けたらひとつ分けてくれました。

やったぜ。

めぐりズムとは何なのか

めぐりズムの使い方や効果の説明

使い切りタイプのアイマスクで、袋を開封して、外気に触れることによって発熱します。
カイロのアイマスク版と言えばイメージしやすいでしょうか。

使い方はとっても簡単。

  1. 袋からアイマスクを取り出す
  2. アイマスクを広げて耳にかける

おわり!

開封してから約10分間、40度程度まで発熱するようです。
なので着用できる状況に開封しましょう。

寝る前に使う場合は歯磨きとトイレ済ませてね、ってこと!

めぐりズムのアイマスク

袋から取り出すとこんな感じで、折り畳まれて入っています。
写真を撮ってる内から徐々に温かくなってきました。

めぐりズムのアイマスクを広げた所

裏側のミシン目を切り取り、広げたところです。
発熱シートは5cm×5cmほどの幅の正方形に近い形でした。

耳掛け部分は伸縮する素材になっているので、男女兼用で使えるようになっています。

めぐりズム(無香料)を実際に使ってみた感想

僕は今回夜寝るタイミングで使用しました。
電気を消してお布団に入って準備万端!

いざ!

ああ~・・・

ふぅ~・・・

こんな感じでした(?)

パッケージの説明通り、例えるならお風呂に浸かった時の感覚です。
体中の力が徐々に抜けていって、心身共にリラックスしていくあの感覚。

10分したら外さないといけないと思っていたので、冷えるのを待っていたんですけど、その間に寝てしまいましたww

朝起きたら枕元の横に投げ出されていましたが、めぐりズムったまま寝てしまっても大丈夫でした。

そりゃ寝たら危ないアイマスクなんて商品化できないだろうし当たり前ですよね。

発熱が終わっても徐々に冷えていくので、実質10分以上は温もりを感じていられると思います。
時間を計った訳ではないのであくまでも体感ですが。

無香料タイプということで、匂いは気になりませんでした。
というか感じられませんでした。

豊富なラインナップ

僕が今回使ったのは無香料タイプでしたが、他にも色んな香りが楽しめます。

・ラベンターセージの香り
・完熟ゆずの香り
・カモミールジンジャーの香り
・咲きたてローズの香り
・メントールin

メントールinは睡眠前よりも仕事や勉強などでのリフレッシュとして使うのがオススメのようです。

5枚入りと14枚入りの2種類が発売されています。
とりあえず5枚入りで試してみて、気に入ったら14枚入り買うのがオススメですかね。

最初は癖のない無香料タイプが良いと思います。
僕が個人的に気になるのは完熟ゆずの香りですかね。

今日のまとめ

めぐりズムるって動詞が流行るといいなと思いましたまる

コメント