『ヒナまつり』第2話 感想 いくら丼が食いたくなるアニメ

ヒナまつり第2話 「超能力勝負はこうやんだよ!」
暴走族を壊滅させ、街で騒ぎを起こしている少女がいた。アンズというその少女の目的は、ヒナを処分すること。新田はヒナを連れて直接対決をさせるのだが……その方法とは!?

脚本:大知慶一郎 絵コンテ:及川 啓 演出:松原 桂 総作画監督:神本兼利 作画監督:立田眞一、田頭沙織、辻上彩華
出典:アニメ版ヒナまつり公式サイト

EDがとっても印象的なヒナまつりですが、OPは惜しい感じですね。
EDとの差のせいなんでしょうか。

キレイ過ぎるというか、ちょっと古めの日常アニメって感じ。
アニソン感が薄い気がする。
夕方に放送してそう。

そしてイクラ丼さん主張しすぎぃ!
河原でイクラ丼。
枕元にイクラ丼。
登校中にイクラ丼。

とか言って最終回なったら良OPだったなあー!
ってなってる可能性もあるので、あくまで現時点での感想でした。

EDはイイネ!
最近こういうの少なかったんじゃないでしょうか。
こういうのってどういうのって聞かれるとよく分かりませんが。

男性ボーカル自体がレアな気がする・・・。
さらにアニメの内容と直結する歌詞!

これは絶対カラオケで歌いたくなる奴!
タイトルは「鮭とイクラと893と娘」。
覚えとこう。

イクラはオレンジ色の宝石。
詩的だなあ。

スポンサーリンク

第2話 「超能力勝負はこうやんだよ!」の見どころ

あっち向いてホイの顔芸

最近顔芸が流行ってるんですかね。
賭ケグルイやら、魔法少女サイトやら。
大分古くなるとひぐらしのなく頃にの一期あたり・・・?

直接的な笑いを狙ってくる感じ。
正直嫌いじゃない。

新田さんやさぐれる

気持ちは分からんでもないけど、サバ缶連打はちょっと堪えた。
ヒナちゃんかわいそう!

サバ缶おいしいけど!
ご飯も炊いてあげて!
味噌汁も添えて!
あと漬け物も少々!

給食あるだろうから死ぬことは無いだろうけど。
まあその気になったら新田さんはヒナから逃げれないんだけど・・・。

あれ?本当にかわいそうなのって新田さんでは・・・?

ヒナかわいい

ヒナは色んな服装見れて良かったですねー
パジャマ、制服、パーカー、部屋着。

言葉遣いがいちいちおもしろい。
日本語覚えたての外国人的な。

関係ないけどボブサップってまだCM出てるんですね。
すごいなと素直に思った。

挙動もなんかあざとい!どこで覚えてきたの!

今日のまとめ

ここからどういう話の展開になるんでしょうね。
超能力バトル物なのか日常物なのか。

明らかにどっちでもなさそうだけど。
物語のゴールみたいなものは設定されてなさそうだから、このままキャラを活かす感じで進んで欲しい。

次回からはアンズとヒナの絡みに期待ですね。
サブタイトル的にはアンズ回だと思うので楽しみ。

ツッコミ役が新田から瞳に移ったけど、このまま毎回巻き込まれてすれていってしまうのだろうか・・・不憫。

そんなこんなで今期最も楽しみになりそうなアニメ『ヒナまつり』
まだ何を視聴するか迷ってる方には是非おすすめします!

次回、第3話「ホームレス生活入門編」

『ヒナまつり』第3話 感想 ホームレスに学ぶお金のありがたみ
なんかもうOPが好きになってきた(手のひらクルッ 曲と映像のギャップが大きすぎて逆におもしろく感じてきてしまいました。 第3話「ホームレス生活入門編」 さて、今週のヒナまつりは? アンズ、自立する 瞳、大人の汚さを知る ヒナ、恐怖するの3本です!

 


新田さんの歌うED『鮭とイクラと893と娘』発売中です。
カラオケで歌って大丈夫なアニソンだよ!(保証はしない)

created by Rinker
コロムビアミュージックエンタテインメント
¥818(2020/10/29 10:31:10時点 Amazon調べ-詳細)

現物派はこちら。
特典として出演者の座談会とコメントも聞けます。

コメント